読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ar-Rihla

旅と写真とあといろいろ

紀行

ぶらり欧州一人旅 10日目 アムステルダムの珍スポを満喫

10日目。すごい久々に更新する気がする。もう色々忘れている。記録によるとこの日はオランダはアムステルダム。悦楽の街でしょうもないスポットを巡っていた。

ぶらり欧州一人旅 9日目 霧雨のポルトから夜のアムステルダムへ

欧州旅行9日目。ポルトは生憎の雨。目的も特にないのでブラブラし、アムステルダムに向かった。

ぶらり欧州一人旅 8日目 ポルト飯と小さな市場

ソロな欧州旅行8日目はポルトをぶらぶら。日本を発つ時には全く旅程に組み込んでいなかったポルトガルだが、結構楽しめた。

ぶらり欧州一人旅 6日目 2つの墓地とエロティズム博物館

欧州旅行6日目。地下に広がる大墓地カタコンベ、数々の著名人が眠るペール・ラシェーズ墓地、そしてパリ版の秘宝館、エロティズム博物館を訪れた。

ぶらり欧州一人旅 5日目 フスト・ガジェゴ大聖堂と鉄道駅マーケット

5日目。旅程の1/5が経過した。以前から訪問したいと思っていた、フストさんという人が50年間一人で作り続けている大聖堂を見る。奇界遺産でも取り上げられているあそこだ。その後、鉄道博物館でやっているマーケットを見てからマドリッドを発ってパリへ向か…

ぶらり欧州一人旅 4日目 スペイン内戦で滅んだ街ベルチテ

欧州一人旅4日目。サゴエラからベルチテに行き、マドリッドに戻った。ベルチテはスペイン内戦で滅んだ街。サゴエラまでやってきた理由だ。

ぶらり欧州一人旅 3日目 トレドのブルーアワーと中核都市サラゴサ

旅行記3日目。心惹かれるも、トレドを予定通り出立。ベルチテに行くためにサラゴサに向かう。

ぶらり欧州一人旅 2日目 プラド美術館の至宝と失われたスマホ そしてトレドへ

欧州旅行、2日目。プラド美術館で念願のヒエロニムス・ボスの名画を鑑賞したあと、古都トレドへ向かった。

ぶらり欧州一人旅 1日目 羽田からマドリッドへ

いきあたりばったり欧州一人旅。1日目は東京からMadridへ。 今回使用した航空会社はカタール航空。往路はDoha乗り換えのMadrid行き。 カタール航空はリーズナブルながら(羽田 - Madrod, Athene - 羽田のオープンジョーが6万5千円)、機材もサービスも一級。…

流石にそろそろ今月行く場所決める

今から28日まで欧州ぶらついてくる。しかし何も決めていない。 往復航空券と初日のホテルの予約情報以外何もプランがない。 流石にやばいので行こうと思っている場所をリストアップしとく。行けるかは別としてね。

ぶらり珍スポひとり旅 #2 サーン・チャオメータプティム(タイ・バンコク)

8/16は女子大生の日だったらしいので、バンコクのちんこ神社に参拝した思い出をここに記す。 www.tripadvisor.jp

フランスの珍スポ情報を集める

無料の写真: エッフェル塔, パリ, 記念碑, シンボル, 構造, 都市の景観 - Pixabayの無料画像 - 1526364 行きつけのガレット専門店でフランスの珍スポをいくつか聞いてきたからメモ。10月に行きたい。

ぶらり珍スポひとり旅 #1 パラッツォ・ポッジ博物館(イタリア・ボローニャ)

今までに自分の足で向かい、自分の目で見てきた世界各国津々浦々の珍スポを紹介していこうという前ちょっとやってたブログの焼き増し自己満コーナー。 第一回はミートソース発祥の地、イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州ボローニャのパラッツォ・ポッジ博…

10月の旅程を考える

羽田発マドリッド着、アテネ発羽田着のオープンジョーをポチった。 いつもは適当に行って適当に回って適当に帰ってくる超O型旅行者だけど、今回は期間がほぼ一月とちょっと長めなので、たまにはちゃんと旅程を立ててみよう。 どうせ旅程通りには行かないだろ…

2016年現在 チュニジアに入国できるのか

10月全部休む予定なので、この機にハンニバル・バルカの足跡をたどる旅がしたい。 ハンニバルといえばカルタゴ。カルタゴといえば現在のチュニジア。 しかしチュニジアは今治安が悪い。果たして入国できるのか。 ちょっと調べてみた。

バンコクから北へ ビエンチャン随一の珍スポ、ブッダパークを目指した話 Ep 2

前回の続き。 rihla.hatenablog.com

バンコクから北へ ビエンチャン随一の珍スポ、ブッダパークを目指した話

今年の5月にラオスの首都ビエンチャンにある珍スポ、ブッダパークに行ってきた。 ブッダパークってのは、私が勝手に一方的に敬愛している写真家佐藤健寿さん(X51.orgのあの人!)が紹介しているラオス唯一の奇界遺産で、謎の仏像が乱立している公園。正式名…