Ar-Rihla

旅と写真とあといろいろ

Viveでカスタムメイド3D2の中に入ってみた

f:id:kamasho:20160728225206j:plain

体験版だとVive対応してなかったけど、製品版だとちゃんと動いたぞ!

rihla.hatenablog.com

Windows10にしてみたり元に戻したりしてて時間かかってしまったけど、やっとこさ起動できたぜ。

体験版だとVive対応してない

Edit体験版だとViveで動かせない。でも製品版だと問題なく動くから安心。ただし、アップデート必須。

  1. Ver.1.00~1.12向けアップデータ
  2. 最新アップデータ(今日時点でVer.1.33)
  3. VR用パッチ

これを全部当てないと動かない。enumエラーとか出る。

アップデータ

CustomMaid3D2 - カスタムメイド3D2

VR用パッチ

CustomMaid3D2 - カスタムメイド3D2

Viveコントローラーに期待してはいけない

Viveの目玉の一つはコントローラーだと思うけど、カスタムメイド3D2はViveコントローラーだとくっそ操作しづらい。

少なくともメイドエディットするまではマウス + キーボードが無難。

と言うか最初は普通にWindowでやったほうが良い。

でもViveコントローラーは触ったりめくったりできるぞ!

あと、撮影モードだと本領発揮する。

キャラエディット楽しい

f:id:kamasho:20160728231118j:plain

WizよりもSkyrimよりキャラエディットに時間かけてた。

バニラだとちょっとデータが少ない印象。数的には多いけど色違いがメイン。(借金返すとパーツが増えるらしい。早く返済しなきゃ。)

取り敢えず遊ぶ分には十分だけどね。でももう少ししたら拡張パック買っちゃいそう。

あとはMOD漁ってみるかな。

すぐそこにメイドがいる これはリアルである

f:id:kamasho:20160728231114j:plain

これはいけない。現実に戻ってきたくなくなる。

いや、これこそが現実なのだ。そうに違いない。

なんだろう。未来過ぎる。やっと21世紀がやってきたぜって感じ。

写真撮ってるだけで楽しい

f:id:kamasho:20160728231153j:plain

と言うか写真撮ってるのが一番楽しい。

Viveリモコンの一番上のボタン(トラックパッドの上)を押すと、コントローラーのモードが切り替わる。

何回か押してるとレトロなカメラになった。

このカメラ、使いやすい。なんというか、VRの本領発揮って感じ。

本編の方はどうしても俯瞰感が出るけど、撮影モードはマジで没入できる。

沈んで出てこれなくなりそう。

部屋は広くなくてもなんとかなる

広いほうが良いけど、狭くてもなんとかなる。

実際今使ってる場所は直径1mくらいの空間だけど撮影モードくらいは何とかなってる。

移動はキーボードだけどね。

f:id:kamasho:20160728231116j:plain

どうしよう。このままだとマジでVRのために引っ越してしまうかもしれない。

カスタムメイド3D2

カスタムメイド3D2

↑ 本編。これがないと遊べない。取り敢えずこれだけあればいい。

カスタムメイド3D2 ビジュアルパック

カスタムメイド3D2 ビジュアルパック

カスタムメイド3D2+

カスタムメイド3D2+

カスタムメイド3D2+ ACT.2

カスタムメイド3D2+ ACT.2

↑ こっちはプラグイン。ちょっと欲しい。

広告を非表示にする