Ar-Rihla

旅と写真とあといろいろ

パウンドケーキ作った

久々にパウンドケーキを焼いてみた。

パウンドケーキは良い。混ぜて焼くだけだ。誰でも作れる。

材料

  1. バター 200g
  2. 砂糖 200g
  3. 卵 200g(3つくらい)
  4. 薄力粉 200g

材料も覚えやすい。バター、砂糖、卵、薄力粉を1:1:1:1だ。そもそもパウンドケーキのパウンドは1ポンドずつという意味なのだ。

手順

1. バターを溶かす

バターを溶かす。レンチンでいい。全部溶かすと熱くなりすぎるので、程々に溶けたらあとは混ぜると良い。

2. 砂糖と混ぜる

砂糖を投入してカロリー爆弾にする。混ぜてると胸焼けがしてくる。

3. 卵を入れる

更にコレステロールの塊をぶち込む。別の容器でよく溶いてから加えると良い。

4. 薄力粉を入れる

薄力粉を入れて混ぜる。振るい入れると良いけど面倒くさい時はもうそのまま入れる。焼けば食える。お好みでドライフルーツやナッツ、リキュール類を加えても良い。今回はくるみを入れてブランデーをぶちまけた。

5. 型に入れて焼く

あとは型に流し込んで焼くだけだ。型に入れる前に、型にバターを塗って、小麦粉をまぶしておくと良い。焼き上がったあとにひっくり返して底を叩くだけで抜け落ちてくれる。

オーブンの時間はよく180度で30分って書いてあるけど、経験則からするとこれはちょっと短い。180度で40 〜 45分くらいがちょうどいい。まあこの辺りはやってみるしかない。とりあえず30分で焼いてみて、生っぽいならまた焼けばいい。

完成

切って盛って完成。砂糖水を上から塗ると良いみたいだけど面倒くさいのでパス。これぞ男のパウンドケーキ。

広告を非表示にする